« 退職の日 | トップページ | お久しぶりです・・ »

揺り戻しかなあ・・

職場を退職して、しばらくは何だか調子がよくて、これから今までできなかった研修会や勉強をはじめよう!なんて思っていたのに・・

おととい位から、また不調です。

ちょっとした事で涙が出るし、夜もまた眠れないし、いつも頭が重い。何とかモコ(犬)の散歩には行ってるけど、大幅にコースを短縮。(モコごめんんね)近所のスーパーに行っただけでドキドキしたり、買い物しながら泣いちゃったりするし・・・。家族の前では頑張って明るく振舞っているけど・・つらい。

退職してホッとした気持ちもあるけど、罪悪感、無力感もまたいっぱい出てきて、無気力で動けない自分が許せなくて、悲しい。家族に迷惑かけてるな、って思う。ほんとに甘えてる私。

世の中から遅れないようにケアマネや看護師の継続教育の勉強会や研修には参加しようと思っていたけど、今はその気持ちも下降気味・・。今週の土曜日には早速勉強会があるので申し込んではあるんだけど・・・行けるかなあ・・。

数日前から盛んに報道してるニュースの容疑者が、抗うつ剤を服用していたと聞いて何だかすごく落ち込んで、不安になった。私の家族はそれをどんな風に受け止めてるんだろう・・。私は私で違う人なんだから悪く考えちゃダメ、と思っても自分に言い聞かせても更に落ち込む。同じように感じてる人、きっといるんじゃないかな・・。

気持ちを強く持たなきゃ、これ以上家族に心配かけちゃダメ、と何度も言い聞かせてます。

|

« 退職の日 | トップページ | お久しぶりです・・ »

「うつ病」カテゴリの記事

コメント

折角、退職してまで再起を賭けているのに、そんなに考えては・・・
もう少し、ゆっくり、のんびり、まわりの自然でも見て、過ごしてください。
今日は、歩いて20分くらいのところで、たくさんのセリを発見、夢中で採集。
これからきれいにして、今夜はお浸しにと、心はそちらに・・・・

投稿: ふくろう | 2006年4月 7日 (金) 12時42分

もこさん、おはようございます!

色々考えて不安になる気持ち解ります。
私もですので・・・・。
あまりご自分を責めないで下さいね、
ご家族の皆さんは、調子が悪くても・良くても、もこさんが好きなんですから(^。^)。

ニュースの容疑者が、抗鬱剤服用・・・聞きました。
ちらっと見たら、家族は平気な顔してました(勝手に私が、そ~判断したのかもしれませんが)。
私は私!もこさんはもこさん!です(^o^)。

投稿: かおちゃん | 2006年4月 8日 (土) 10時32分

お久しぶりです。なも です。「とりあえず生きて」いらっしゃって,うれしかったです。

うつ状態のさなかでも,何か大きな変化をもたらす行為をすると,「これを機に・・・」と「心機一転」を考えがちな気がします。

でも自分の生活のリズムというのは,急に変えられるものではないので,「一念奮起」したとおりには,なかなか変われないのではないでしょうか。

訳知り顔の事を言える立場ではありませんが,ゆっくりとまた別の生き方を見つけられたらと思います。

犯罪報道については,仕方がないのかなあと思いつつ,被疑者の人柄や犯行の動機など内面が全く分かっていない段階で,見えやすい外面の情報ばかり流すのは,何とかならないものでしょうかね。

追伸・せっかく もこ さんが戻っていらっしゃったと思ったら,mochaさんがブログを閉じられたようです。お元気ならばいいのですが・・・

投稿: なも | 2006年4月 8日 (土) 22時10分

はじめまして。milouさんのリンクからやってきましたあきと申します。
日本の報道は、まだまだ心の病に対しては全くと言っていいほど一般の人に偏見を持たせるような言い方をしますよね。日本国内にもそういう風潮はあると思います。
それに対して、我々も同じような感じに取られてしまっては困りますよね。気にするなと言っても無理かもしれませんが、あまり深く考えないことが一番だと思います。事件のことは極端なケースでしかないのですから。

投稿: あきちゃん | 2006年4月 8日 (土) 23時41分

こんにちは。根岸のねこです。
もこさんは主婦としての仕事がまずあるのですから、罪悪感を覚えるにしてもその分を差し引いてくださいね。
その上で、余力での自己啓発だと思いますよ。
私の休職時みたいに、ぐったり休むことのできない主婦の生活ですから、大変だと思います。
それは家族が一番分かっていることなんです。だからもこさんは家族たちを信頼してあげてくださいね。

プロフィールでもこさんが書かれてるように、うつの生涯有病率は20人に1人以上です。つまり20人の犯罪者がいれば、1人はうつを抱えている可能性があるのです。
もこさんは専門ですから、この数字の意味が分かりますが、報道関係の人にはよく分かっていないのです。
うつの人が犯罪を犯したのではなく、犯罪を犯した人がうつだったのです。

私は、このブログをやってて思うのですが、私のブログの仲間たちで、そういう犯罪を犯す可能性のある人は少ないと思います。
なんといっても、会社を休んでいることだけでも、大きな罪悪感と戦っているのですから。他人を傷つけられるような人はいないように思います。

報道の弊害は続きますが、あきちゃんが書いていらっしゃるように、私たちがそう思って小さくなったらそのほうが困ったことかもしれません。もこさんも医療技術者として、同じ気持ちだと思ってます。

投稿: 根岸のねこ | 2006年4月 9日 (日) 00時30分

もこさん、こんにちは。milouです。
もう私が書くことがないくらい、皆さんと一緒です。。。もこさんも技術やさんだなあと、、思いましたよ。私もです。休むと置いてかれないようにいろいろ勉強したりしようとするところ。まあ、ゆっくりいきましょう。今は神様がくれたお休みどきですから。

投稿: milou | 2006年4月 9日 (日) 11時23分

揺り戻し、私もありますよ~。
会社に行って、家事もやって、目指していることの勉強までできちゃう日もあれば、会社はおろかゴミを出しに収集所まで行く事すらできない時もあります。
そういう時は、仕方がないから布団の中でおとなしくしています。無理に動こうとすると尚更辛くなるから。

私は以前、報道の後に会社の人に「お茶に変なの入れないでよ」と言われ、ぶち切れて、その後深く落ち込みました。健康な人だって殺人を犯すこともある。人それぞれなのに、枠で捉えてしまうのはおかしいですよね。

投稿: まりも | 2006年4月 9日 (日) 22時17分

もこさん、こんにちは。
私も職業訓練校へ行って、失業給付を延長してもらおうと、思っていた矢先、私もゆり戻しがありました。私の場合、身体症状があらわれます。肩こり、頭痛、頭重感、倦怠感、それに加えて、精神的に気分が上がらず、何もしたくなくなります。今は職業訓練校に合格できても、通えるか不安になっています。
もこさんは退職して、ほっ、としたが、罪悪感と無気力になられたんですね。研修会には申し込んであるけど、今は下降気味で行けそうか、どうか分からないんですね。
調子がよくなるのを待つしかないようですね。お互いのんびりといきましょう。

投稿: かーず | 2006年4月11日 (火) 12時33分

こんばんは、うつをです。
揺り戻し、まいりますよね。今まで順調に回復していた分だけ、凹んじゃいますよね。
そんな時は何もせず、焦らず、慌てず、のんびり、ゆっくりするのが一番。出来るのであればお昼寝なんて如何でしょう。ポカポカしながら楽しい夢を見たりして…。
自分を責めず、休んで下さい。止まない雨はありません。
また、遊びに来ますね。

投稿: うつを | 2006年4月11日 (火) 18時55分

もこさん、おはようございます。GTUです。
ブログ再開、嬉しいです。
再開に到るまで、いろんな思いをされてきたのでしょうね。でも、嬉しいです。
気持ちは皆さんと一緒です。復帰したボクも、急に不安に陥り、心が不安定になることが今でもあります。そんな時はどうするかというと、心落ち着くまで空を見つめます。何も考えず、ひたすらに・・・。それだけなのですが、天がボクを見つめてくれている、家族が見守ってくれている、そう思いながら毎日やり過ごしています。「こんな自分もボクなんだ。誰から何と言われようと、自分は自分。深く考えない、悩まない」こんな気持ちを少しは持てるようになりました。

投稿: GTU | 2006年4月15日 (土) 07時19分

こんにちは、りんごです。
「揺り戻し」ありますよね~。僕も会社に戻ってから数度の揺り戻しにあっています。それでも日常は否応無くやってきて、ホント大変だと思います。揺り戻し期を乗り切るいい方法があるといいのにね。僕はジタバタすることしかできないでいます(~~);。

投稿: りんご | 2006年4月16日 (日) 16時52分

またお会いできて、すごくうれしいです。仕事している時って思っている以上にパワーが出ているんですよね。私も辞めてすぐに自動車学校に通いだして、2ヵ月半で免許を取った所、免許取得と同時にひどいことになりました。主治医には自動車学校に行きだした、と言った時点で「馬鹿じゃないの?またしこたま授業詰め込んでるんでしょ?」と怒られました。が、その通りでそのしばらく後、救急車沙汰を起こしてしまいました。事件を起こした後は土下座したい位すごく反省しました。ドクターが薬を出してくれるのって患者がきちんと服薬することを信用してくれるから1ヶ月とか2ヶ月とか出してくれてるんですよね。

それに、いわゆる根拠と言われるものって1年とか2年でころころ変わるし、施設によっても違ったりしませんか?ゆったり構えて「これはお得かも」という物に行けばいいと思いますよ。私なんか休んでいる間に病気の名前と定義まで変わって「まずい!!」と思ったのですが、治療法は変わっていないようでした。

家事もお子さんもご主人も乳飲み子じゃないようですし、これを機会に協力してもらえばいい、位に思えるといいですね。私は本当に調子が悪かった頃一日中寝て唸っていたら家のホコリと台所の状況を見かねて旦那が勝手に家事を始めました。個人的には家事は家にいる全ての人の仕事だと思っていた最中だったので、「しめた!」と思いました。今でもたまにストライキをしています。

もこさんの上に大きな力のお守りがあることを心から願っています。体調がマシになったら色々教えて下さいね、先輩!

投稿: FURI | 2006年4月24日 (月) 10時06分

キッチンです。

私も退職したのですよ。
もう9ヶ月になろうとしています。

最初は、後悔やら、贖罪の念やらに苦しみましたが、今は、そんなことありません。

きっと、時間薬が必要なのでは・・・と思います。

ブログの再開を待っていますね。

投稿: キッチン | 2006年4月25日 (火) 00時06分

私も看護師で、今は2度目の休職中です。
仕事は好きなのに、うつが勝ってしまって
休職しています。早く抑うつ状態から復活したいです。
復職してバリバリ働きたいです。
なのに不安やイライラの堂々巡りです。
今はもう腹をくくってお休みに徹しています。

投稿: のほほん | 2006年5月 9日 (火) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98766/9471073

この記事へのトラックバック一覧です: 揺り戻しかなあ・・:

» ケアマネジャー介護支援専門員試験 [ケアマネジャー介護支援専門員試験]
非常になりづらい、狭き門となっているケアマネジャーですが、資格試験の試験勉強にはコツがあります。また、つらい期間を乗り越えるためにはモチベーションを維持するためのテクニックが必要です。 [続きを読む]

受信: 2006年4月30日 (日) 20時49分

» 大阪府介護支援専門員実務研修受講試験日程発表 [福祉住環境コーディネーターによる時事放談]
介護支援専門員実務試験を受けようと思われている貴方はもうご存知でしょうけど、大阪府の受付は、6月22日(金)から始まります。各都道府県によって受付日・用紙配布日等は、違いますので確認してください。大阪府は下記のようになっています。今年度(平成19年度)の介護支援専門員(ケアマネージャー)試験の申込み開始日(申し込み用紙配布日)がこの22日(金)からです。今年度頑張って受けようとされている貴方、お忘れではないですか?当然忘れていないですよね。(エヘッ)念のため!受付(配布)期間...... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 21時13分

« 退職の日 | トップページ | お久しぶりです・・ »