« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

揺り戻しかなあ・・

職場を退職して、しばらくは何だか調子がよくて、これから今までできなかった研修会や勉強をはじめよう!なんて思っていたのに・・

おととい位から、また不調です。

ちょっとした事で涙が出るし、夜もまた眠れないし、いつも頭が重い。何とかモコ(犬)の散歩には行ってるけど、大幅にコースを短縮。(モコごめんんね)近所のスーパーに行っただけでドキドキしたり、買い物しながら泣いちゃったりするし・・・。家族の前では頑張って明るく振舞っているけど・・つらい。

退職してホッとした気持ちもあるけど、罪悪感、無力感もまたいっぱい出てきて、無気力で動けない自分が許せなくて、悲しい。家族に迷惑かけてるな、って思う。ほんとに甘えてる私。

世の中から遅れないようにケアマネや看護師の継続教育の勉強会や研修には参加しようと思っていたけど、今はその気持ちも下降気味・・。今週の土曜日には早速勉強会があるので申し込んではあるんだけど・・・行けるかなあ・・。

数日前から盛んに報道してるニュースの容疑者が、抗うつ剤を服用していたと聞いて何だかすごく落ち込んで、不安になった。私の家族はそれをどんな風に受け止めてるんだろう・・。私は私で違う人なんだから悪く考えちゃダメ、と思っても自分に言い聞かせても更に落ち込む。同じように感じてる人、きっといるんじゃないかな・・。

気持ちを強く持たなきゃ、これ以上家族に心配かけちゃダメ、と何度も言い聞かせてます。

| | コメント (14) | トラックバック (2)

退職の日

Photo 3月31日付けで、17年間働いていた職場を退職しました。

付属の看護学校を卒業後、そのまま就職し、ずっとお世話になり、育てていただいた職場です。大好きな仕事と職場だったけど、いろいろな事が重なり鬱になり、一年間休職し、そのまま退職・・残念だけどこれ以上迷惑をかけれないと言う気持ちと、復職を焦る気持ちが入り混じって、悩んだ末、決心しました。主治医からは賛成されなかったけど・・

31日は退職辞令を受け取りに職場に行き、その後、お世話になった方たちにあいさつ回りをしてきました。仲のよかった先生や、以前の上司や、同期たち・・以前は職場に入るだけでも気分が悪くなっていたけど、最後の日なのでかなり頑張りました。

久しぶりに、職場のいろんな方々に顔を見せてみて、自分が思うよりずっとずっと、いろんな沢山の方が私のことを心配してくれていたんだなあ・・と思いました。

メールしたくても、電話したくても、かえって復職を焦らすみたいに感じてつらいかな、っと思って我慢してたんだよ!!と何人もの先輩に言われました。顔を見せてくれてありがとう、よく来てくれたね、元気な顔が見られてよかった、つらかったね・・、でも、あなたなら絶対大丈夫、元気になったらまた帰ってきてもいいんだよ、って色んな人が泣いて、抱きしめてくれて・・私は、1人じゃなかったんだな、ってすごく温かくなりました。後輩やスタッフ達も、みんな泣いてくれて・・もこさんがいてくれ裏でいろいろ支えてくれていたから、私たちはのびのび仕事できていたんだな、ってみんなやっとわかりました・・戻ってきてください!!って言ってくれるスタッフもいて・・。こんな迷惑かけた私なのに・・

こんなに温かく、優しい人たちに可愛がられて、17年間も仕事が出来て、私は幸せ者だったなあ~と思いました。こんな形で辞めていくのに温かく接してくれた職場に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

送別会には出席しなかったので大きな花束をもらいました。リビングに飾ったゆりと、バラの香りがほんわりした気持ちにさせてくれます。

今は、まだ気が抜けたみたいになっているけど、人を信じてまた生きていけそうな気がしています。最近・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »